野沢温泉で「源泉かけ流し宣言」 天然の魅力PR

温泉にも酸化系と還元系があるようです。
還元系は肌の抗酸化効果が見られ、アンチエイジング効果が期待できろようだ。


下高井郡野沢温泉村の24の宿泊施設などが「野沢温泉源泉かけ流しの会」を結成し、26日、自然湧出(ゆうしゅつ)の温泉を循環や加水などせずに提供する「源泉かけ流し宣言」をした。

 昨年10月から3カ月間、日本温泉総合研究所(東京)などが協力し、麻釜(おがま)をはじめ村内の代表的な源泉21カ所と、その湯を引いた13の外湯(共同浴場)、旅館や民宿の28施設を調査。源泉と施設内の湯口、浴そうで、湯中の電子量から「酸化系」か「還元系」か判断するORP(酸化還元電位)分析をした。

 天然温泉の源泉は一般に、肌に良いとされる還元系だが、空気接触や加水などで、酸化系との境界である「平衡系」に向けて老化(劣化)していく。その老化度を調べると、温泉に「新鮮さ」があるかが分かるという。

 調査の結果、多くの施設は老化度が低い還元系の湯を提供でき、利用客に肌の抗酸化効果が見られるなど、還元系に特長的な「アンチエイジング効果」も確認したという。結果が良くなかった宿も導管経路や湯舟を改良。外湯を管理する住民自治組織「野沢組」や同研究所も加わり、「かけ流しの会」を結成した。

―信濃毎日新聞―
| 施設

ライフネオ 東京に女性向けスパ 個別に抗加齢メニュー

フィットネスクラブとエステサロンとの垣根がなくなってきているのかも・・・・

将来はエステのように男性向けアンチエイジングというのもはやるのかなぁ JUN





「ライフネオ 東京に女性向けスパ 個別に抗加齢メニュー」



 健康関連事業会社、ライフネオ(東京都品川区)は5月13日、東京・南青山にエステティックサロンやトレーニングルームなどを併設した富裕層の女性向け大型スパ施設をオープンする。オーダーメード的に個人に最適なメニューを作るのが特徴で、初年度1万人の利用者を目指す。



 施設は「コンプリメンタリー・ビューティ・コンディショニング『フジコハク』」。フジコハクとは、「藤のように高貴でこはくのように奥深い」を意味し、年齢を重ねるほど美しさと品格が増すイメージを表した。続きを読む

アンチエイジングセンターってどんなことするんだろう

アンチエイジングって選挙公約にもなるんだよね〜


2007年4月21日 栃木市長選にて
 再選を目指す無所属現職、日向野義幸氏(48)=自民、公明推薦=は、建設業界や医師会など百以上の団体から推薦を取り付け、陣営は「当選ラインまであと一歩」と引き締める。街頭演説で「コンビニ感覚の市役所づくり」「アンチエイジングセンター開設」などのソフト路線のさらなる充実を訴え、若者や女性層にアピールする。
東京新聞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。