松下、簡単なお手入れでフェイスラインを引きしめる超音波美容器「ソニックシェイプ」を発売

最近「美顔器」がヒットしているらしい・・・。
昔、うちの母もそんなスチームを顔にあてていたことがあったっけなぁ。 jun



 松下電器産業 ナショナルウェルネスマーケティング本部は、「3D密着スイングヘッド」を搭載することで肌にしっかり密着し、安定した超音波出力でフェイスラインを効果的に引きしめる超音波美容器の新製品「ソニックシェイプ EH2433」を5月1日から発売する。

 「ソニックシェイプ」は、1997年に発売して以来、家庭で手軽にほほ、口元、目元の引きしめができる超音波美容器として高く評価されているという。また、昨今のアンチエイジングブームの高まりによって、肌のハリやフェイスラインを引き締める美容製品への関心はさらに高まっていると指摘する。

| 機器
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。